2011年11月06日

茄子(なす) ほとんど栄養価は無いものの、、こんな薬効があります

たんぱく質もカローリーもほとんどありません。。
主成分は糖質です。ビタミンA、B1、B2、Cを少量含みます。

いろいろな食べ方ができておいしいナスです。
秋茄子も大変おいしいことで有名です。

「秋茄子は嫁に食わすな」
秋茄子は種が無いので「子種が無い」につながり、縁起かつぎと言う説や
ナスはもともと体を冷やすもので、秋の気温が下がったときに食べると体調を壊しやすい。
などがあります。決して意地悪な意味合いで使われていた言葉ではないのですね^^

体を冷やすのを利用する薬効として
高血圧、のぼせやすい人には良いといえます。
痛みや、はれをとるといわれていますので、歯痛、腹痛にも良いとされています。
が食べるのではなく、「へた」や「かわ」を黒焼きにしたものを利用するんだそうです。。

体を冷やしますので、たべすぎには注意が必要ですね。

yakuzenkenkou0001.jpg

------------------------------------

トマト・なす―毎日毎日のおかず 6 (Gakken hit mook―素材で料理シリーズ)

posted by yakuzenryouri at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

さくらんぼ は貧血の方におすすめ

春がすぎ、梅雨前のこの時期の一時にサクランボが出回ります。

鉄分が(果物の中では)とても多いです。ですから貧血の方には大いに食べていただきたいですね♪

他カロティンやカリウムも含みます。

貧血、疲労回復、関節炎、疲れ目予防などに効果が期待できます。

ほんの短い期間だけ販売されるサクランボですが、保存飲料として、サクランボ酒をつくっておき、疲れた時などに水で割って飲むのがよいでしょう^^

サクランボ

posted by yakuzenryouri at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

夏みかん ほんとうは。。。

秋に収穫されるんですね^^そして5月ぐらいまで寝かして出荷されるんだそうです。知りませんでした。。

原産は日本の山口県何だそうでこれまたびっくりです。。

疲労回復、動脈硬化予防、整腸、神経痛などに効果が期待できます。

特に皮には精油成分が含まれていて、お風呂に入れると神経痛やリューマチへの薬効があるそうです。まさにアロマバスですね♪

身はサラダにするのが手軽な料理方法です。

身をとりだして皮の表面を刻んでマーマレードにするのもよいでしょう。

夏ミカン

 

posted by yakuzenryouri at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

トマト 美味しい万能野菜

江戸時代に日本に入ってきました。当時のトマトの名前は

「赤ナス」!観賞用でした。なんとなくイメージできますね^^

高血圧、肝臓病、二日酔等に効果が期待できます。

胃の粘膜を保護する働きもあり健胃効果もあります。

「トマトが赤くなると医者が青くなる」

西洋のことわざだそうです。

サラダやソースなどが一般的な料理方法です。

トマト

posted by yakuzenryouri at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

すもも

すもももももももものうち

いえましたか^^、、そうそのスモモです。

李、牡丹杏、プラムなど色々と呼ばれています。そして今では色々な品種がありそれぞれの名前が有ります。

バラ科で、西洋スモモ(プルーン)と中国原産のスモモの2種類が有ります。(梅なども仲間に入ります)

貧血、便秘予防と改善、疲労回復などの効果が期待できます。

クエン酸、リンゴ酸、コハク酸を含み、疲労回復に役立ちます。

鉄分を多く含みますので貧血の方にはお勧めです。

また食べ過ぎると、おなかを下す場合があります。

便秘症で貧血気味の方は大いに食べていただきたい食材の一つです。

甘く美味しい、熟しても柔らかくならない品種が多く出回るようになりました。そのままデザートでも、サラダに入れても、お菓子(パイ)などに入れてもよいでしょう^^

プルーン

posted by yakuzenryouri at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

「ししとう」はトウガラシ?

「ししとうがらし」確かにトウガラシの仲間です。

しかしどちらかというと「ピーマン」に近い。。

糖尿、高血圧、整腸、食欲増進、に効果が期待できます。

肉や油と相性があいます。

「焼き鳥に間に挟む」や「天ぷら」「炒め物」などが一般的です。
甘長グリーンという品種があります。肉厚で炒め物、煮物などに向いています。

甘長トウガラシ

posted by yakuzenryouri at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

健康になる食べ方

薬膳料理を心がける方たちの一番の願いは

「健康になる」「病気を防ぐ」といった目的を持っていると思います。

健康になる食事!一番に心がけなければいけない事は

腹八分目!

これに限ります。もちろんバランスのよい食べ方をしなければいけません。

腹八分目

posted by yakuzenryouri at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

よもぎ は昔から、、

昔から食べられてきたヨモギ(蓬)です。

胃に良い、下痢、、神経痛、高血圧などに効果が期待できそうだということです。

4月の下旬今時期は葉っぱもまだ柔らかく取り扱いがしやすいです。やや大きくなった葉っぱも使うことができます。

とってきたものを乾燥させて、凍らせておくと長持ちします。

蓬餅や、団子、白玉等の和菓子類に多くつかわれます。

蓬のクロロフィルに注目が集まってるようですね

よもぎ

posted by yakuzenryouri at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

若さを保つ レタス

ビタミンEが含めれるレタスには血液をきれいにする効果が期待できます。

バランスのとれたミネラルが含まれていて鎮静作用もあるようです。

浄血、便秘、利尿、口内炎、不眠

料理方法として、サラダが一般的ですが体を冷やす効果があるので、冷え症の方はスープや炒め物で食べるようにしましょう。

レタス

posted by yakuzenryouri at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

クレソン 効果 効能

肉の付け合わせに添えてあることが多い、クレソンです。和名を「オランダがらし」

ビタミンCが豊富で、消化を助けてくれるのでステーキなどの添え物として理にかなった使い方だと言えます。

消化促進、風邪、高血圧、抜け毛予防などの効果が期待できます。

料理方法として、サラダ、スープ、バター炒め などが一般的です。

クレソン

posted by yakuzenryouri at 08:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。