2011年11月25日

生姜 寒い季節にもぴったりな漢方食材

生姜(ショウガ)は日本には稲作と共に弥生時代に渡来したそうです。
学名は「薬用になる」という意味を持っています。まさに薬膳料理に欠かせない食材といえます。

薬効として殺菌作用や発汗、解熱、鎮痛、咳止め、消化促進、血圧低下、血栓予防など多数の効果や効能が科学的にも認められています。

気力、体力、免疫力を高めてくれる、心身の万病の妙薬といえますね。

生姜の辛さが薬効を生み出しています。成分は、ジンゲロン、ジンゲロール、ショウガオール、ジンギベロール(芳香成分)など。

生姜 お菓子

//////////////////////

yakuzenkenkou0010.jpg

 生姜紅茶や生姜あめなんかもおいしいですよね!
日ごろから気軽に摂取できるように慣れると効果的ですよね♪

味噌汁に入れてみてもいいし、うどんやお蕎麦にも合いますよ。

posted by yakuzenryouri at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236954161

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。