2011年11月15日

人参は本当に体にいいんです!

内臓系を温めてくれるのでこれからの季節には薬膳人参スープなんていかがでしょう。
潤いのある体にしてくれ、血液を補ってくれ、内臓をいたわる効果を発揮してくれます。

ビタミンAが多いので、目の疲れをほぐし、視界が明るくなる効能があります。
栄養成分は皮のほうが多く含まれていて、カロティン、リコピンを含み、抗酸化作用もあります。
葉は手に入りにくいかもしれませんが、皮よりもさらに栄養成分が多い薬膳食材となります。

人参スープをつくりには
よく洗った皮付きの人参をやわらかくゆでて、ミキサーに牛乳(コンソメ系スープ)と一緒に入れ、人参が液状になるまで良くまわします。塩コショウで味をつけ温めれば出来上がり。少々のバターを入れると風味が増します。

玉ねぎやセロリをやわらかく茹でて一緒にミキサーに入れても栄養成分がさらに増し薬膳的効果の高いスープになります。
人参が苦手な方には「おかゆ」を一緒に混ぜミキサーにかけると「人参くささ」が和らぎます。

スーパーなどで売られている人参は泥を落とすために機械でブラッシングされています。
よって人参の皮が削り取られて、せっかくの薬膳的栄養成分の皮の部分が少なくなっています。

農家の直売所などがあればそういったところで手に入れることができれば葉っぱつきの栄養成分たっぷりの人参が手に入るでしょう^^

 

----------------------

分かりにくいんですが畑に植わっている人参の葉です。

yakuzenkenkou0007.jpg

posted by yakuzenryouri at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。