2011年11月11日

キャベツは胃腸と骨を強くする

身体に有益ないろいろなビタミンを含んでいます。

ビタミンCは特に多く、葉っぱ一枚でも一日の必要量の1/5もの量を取ることもできます。
ビタミンK、含硫化合物(ビタミンU)も多く含まれています。豊富です。
硫黄、塩素などにより、胃腸の消化吸収の働きを助けて消化不良などを防ぐ効果もあります。

今の季節から冬キャベツが取れ始めます。
冬キャベツは葉が硬いので煮込み料理に向いています。

ロールキャベツやキャベツのスープなどいかがでしょう。

コールスローにする時はなるべく薄く薄くのほうが食べやすい^^
ただし、千切りにしてから水にさらすと栄養価が逃げてしまうのでよく水洗いしてから刻むようにしましょう。

---------------------------------

たまにはがんばって、いちから手作りのロールキャベツでも作りましょうか^^

yakuzenkenkou0005.jpg 

posted by yakuzenryouri at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。