2011年11月06日

茄子(なす) ほとんど栄養価は無いものの、、こんな薬効があります

たんぱく質もカローリーもほとんどありません。。
主成分は糖質です。ビタミンA、B1、B2、Cを少量含みます。

いろいろな食べ方ができておいしいナスです。
秋茄子も大変おいしいことで有名です。

「秋茄子は嫁に食わすな」
秋茄子は種が無いので「子種が無い」につながり、縁起かつぎと言う説や
ナスはもともと体を冷やすもので、秋の気温が下がったときに食べると体調を壊しやすい。
などがあります。決して意地悪な意味合いで使われていた言葉ではないのですね^^

体を冷やすのを利用する薬効として
高血圧、のぼせやすい人には良いといえます。
痛みや、はれをとるといわれていますので、歯痛、腹痛にも良いとされています。
が食べるのではなく、「へた」や「かわ」を黒焼きにしたものを利用するんだそうです。。

体を冷やしますので、たべすぎには注意が必要ですね。

yakuzenkenkou0001.jpg

------------------------------------

トマト・なす―毎日毎日のおかず 6 (Gakken hit mook―素材で料理シリーズ)

posted by yakuzenryouri at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。