2010年04月24日

春の山菜 独活(うど) の薬理効果とは

山菜と言うととても健康的で身体に良さそうな気がしますね^^

独活も薬理効果が期待できます。八百屋さんで売っている栽培物よりも天然の大きい独活のほうが効果があるようです。輪切りにして干し煎じたりします。

食用増進、血管拡張、風邪などに効能があるようです。

調理方法は皮をむいた(生の芯)ウドを乱切りにして、酢味噌和え。

その皮を細かく千切りにしてキンピラ。

穂先の天ぷらなどが美味しく召し上がる方法です。

山菜 うど

posted by yakuzenryouri at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。