2010年03月30日

石がたまる?

ほうれん草を食べると石がたまる。(腎臓や膀胱に結石がたまる)

そんな話を聞いたことがあると思います。これは、ホウレンソウに含まれるアクの成分、シュウ酸が含まれているためで、そのシュウ酸は体内のカルシウムと結合して水では解けない結石となってしまうのです。

しかし、大量に摂取しなければ、そう簡単に石にはなりませんのでご安心を♪

ほうれん草を料理する場合は、茹でた後アクであるシュウ酸を抜くためにに水でさらしましょう。そして、鰹節などを振りかけてカルシウムも一緒に食べるように心掛ければ安心ですね^^

ほうれん草の薬効は、貧血、消化促進、体質改善、便秘、風邪、がん予防、高血圧などに効果が期待できるとされています。

高血圧、めまい、頭痛には「ごま油でいため」

便秘には「お浸し(鰹節かけ)」

ほうれん草

posted by yakuzenryouri at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145092047

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。