2010年01月31日

白菜を生で食べる。。

と言うと驚く方も多いのではないでしょうか?

白菜のイメージからすると鍋物や漬物、炒め物など、加工して食べるものですよね。でも生でも食べられるんです。

余談でした^^;

白菜のビタミンCは熱によって溶け出してしまうので、水炊きのような鍋物などでは汁も飲むようにしたいものです。

カリウムを多く含みます。カリウムは余分な塩分を出す効果があるといわれています。高血圧の人には良い野菜なのではないでしょうか?

気をつけなければいけないのが、ビタミンC以外のビタミン類やミネラルはほとんど含まれない。生産地によっては化学肥料によって硝酸塩が含まれる事がある。これは胃がんの原因物質と言われています。

安心 白菜

posted by yakuzenryouri at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139870753

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。