2010年01月24日

五味を理解すると

薬膳料理が面白くなってきます。

五味とは、字の通り5つの味です。

酸味、苦味、甘味、辛味、かん味(塩辛い味)

それぞれの味にそれぞれの役割があるとされています。

五味は五臓五腑の働きを補います。五味の摂取バランスを崩すと体調も悪くなると言う考え方をするのが薬膳料理です。

玉ねぎは体を温める食品に分類されているようですね♪

薬膳 温

posted by yakuzenryouri at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139231247

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。