2010年01月31日

白菜を生で食べる。。

と言うと驚く方も多いのではないでしょうか?

白菜のイメージからすると鍋物や漬物、炒め物など、加工して食べるものですよね。でも生でも食べられるんです。

余談でした^^;

白菜のビタミンCは熱によって溶け出してしまうので、水炊きのような鍋物などでは汁も飲むようにしたいものです。

カリウムを多く含みます。カリウムは余分な塩分を出す効果があるといわれています。高血圧の人には良い野菜なのではないでしょうか?

気をつけなければいけないのが、ビタミンC以外のビタミン類やミネラルはほとんど含まれない。生産地によっては化学肥料によって硝酸塩が含まれる事がある。これは胃がんの原因物質と言われています。

安心 白菜

posted by yakuzenryouri at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

冷え性の人には、、

温かくする食べ物がいいのは御存知の通りです。

料理でない物なのですが、、大根の葉っぱを乾燥させて湯船に入れて入浴する。。これが結構暖まるんだそうです。

冷え性や婦人病、貧血、神経痛に効果があるらしいのです。

大根の身のほうは、消化を助けるジアスターゼタップリです。このジアスターゼはでんぷんの分解を助けます。そしてタンパク質分解酵素ステアーゼもも豊富です。

ほか酵素類、ビタミンCなどが上げられ、健康を維持するための重要な冬野菜のひとつです。

そうそう、、干した大根のハリハリ漬けも、効力な保温効果を発揮♪

干し大根

posted by yakuzenryouri at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

キャベツ

今はどっしり思い「冬キャベツ」これからは豊かな甘みの「春キャベツ」が出てきますね♪

胃腸を修復する作用に優れています。胃の粘膜を修復し潰瘍を防いでくれます。

それはビタミンUの働きです。最近ではがん予防食品として注目を集めています。

今の時期の煮崩れしにくい冬キャベツでは、ロールキャベツがよいでしょう!

キャベツ

posted by yakuzenryouri at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かぼちゃは活性酸素を除去し、、

夏の野菜ですが、体を温めてくれます。

脳卒中や風邪予防、活性酸素の除去などの効果があるそうです!

おなじみのβーカロティンが豊富で、特に野菜の中ではビタミンEの含有量は抜群です。

美味しい かぼちゃ

posted by yakuzenryouri at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

吸収できるからだ、、

体が温まる薬膳料理。。

胃腸を健康にしてくれる食品、、など身体に良い食べ物、組み合わせがあります。

その知識を有効に活用するためには、不摂生を避け睡眠を十分に取るなどの日頃の健康管理も重要になてきますね♪

日頃の生活習慣を整えるだけで食べるものがとっても美味しく、ますます健康になっていきます!

安眠枕

posted by yakuzenryouri at 08:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

体を温める野菜

冬場は、体を温める野菜が必用です。

かぼちゃ、かぶ、しそ、しょうが、たまねぎ、ねぎ、菜の花、にら、にんじん、にんにく

これらを食べると体が温まります。これらの野菜は五味の中に当てはめると甘味と辛味に入ってきます。

ほか、かん味、苦味、酸味を程よく組み合わせて献立を考えれば寒い冬も乗り切れますね^^

食べ物だけに頼らず、寒ければ厚着をするなどの工夫も必要ですが^^;

薬膳料理

posted by yakuzenryouri at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

五味を理解すると

薬膳料理が面白くなってきます。

五味とは、字の通り5つの味です。

酸味、苦味、甘味、辛味、かん味(塩辛い味)

それぞれの味にそれぞれの役割があるとされています。

五味は五臓五腑の働きを補います。五味の摂取バランスを崩すと体調も悪くなると言う考え方をするのが薬膳料理です。

玉ねぎは体を温める食品に分類されているようですね♪

薬膳 温

posted by yakuzenryouri at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

1月から出始めるカリフラワー、ブロッコリー

カリフラワーはきゃベルの変種でブロッコリーはカリフラワーをイタリアで品種改良したものです。

双方供に茹でても減りの少ないビタミンCが豊富です。
がん予防効果も期待できます。若干カリフラワーのほうが有効物質の力は弱いです。。

ブロッコリーにはビタミンKも含まれています。
更にカリウム・鉄も多く含まれ、ナトリウムが少ないので高血圧のかたにはお勧めです。

双方供に食べ過ぎるとヨウ素の吸収を押さえられてしまい感覚が鈍り、思考が遅くなる恐れが有ります。
海草はヨウ素が多く含まれるのでバランスよく摂取しましょう。

カリフラワーは劣化が早く栄養価が落ちやすいです。

ブロッコリー

posted by yakuzenryouri at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

素朴な味に健康を感じる

ほうれん草のお浸し

美味しいでしょね〜お浸しというのは「美味しいだしに浸っている」からお浸しといいます。

さてこのほうれん草はカルシウム(鰹節など)と一緒に食べなければ身体に石がたまることがあります。

ただ体に良いだけではなくて、食べ合わせも考えて食事をするのも薬膳料理と言えますね♪

削り節

この機会に美味しいお出汁をとって、美味しい「お浸し」にチャレンジしてみてはいかがでしょう^^
posted by yakuzenryouri at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

牛蒡の力はすごい

牛蒡は漢方薬の名前です。

まさに薬膳料理の大切なアイテムになります。

食物繊維が豊富で便秘の解消に役立ちます。

コレステロールやナトリウムを吸着し老廃物を取り去ります。

高血圧予防、がん予防、といいこと尽くめです。

注意点はあくが強いのであく抜きをしてしまいがちですが、しすぎるとミネラルが抜けて香りと風味を損ないます。

過食すると胃腸を痛めてしまう恐れが有ります。

薬膳 牛蒡

posted by yakuzenryouri at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

冬野菜 蕪

蕪は「かぶ」または「かぶら」と読みます。

有名な日本料理では「かぶらむし」というのが有ります。

葉っぱにはビタミンCやβ-カロテンが非常に豊富です。

ビタミンCは発ガン誘発物質に対抗し、コラーゲンの合成にも重要な働きをします。

他にもがん予防が期待される物質が多量に含まれています。

ジアスターゼは消化を助ける。

しかし食べ過ぎると甲状腺がはれてくる場合があります。

根の白い部分よりも葉っぱを重視したいですね!

野菜 産直

posted by yakuzenryouri at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旬の食材を選ぶ

薬膳料理は「食療」と「食養」を目的とした食事があります。
合わせれば療養ですね!
病気を治す目的の食療
病気にならないための食養です。

日頃からの「食養」を心掛けるために、季節感のある食事をしましょう^^

いっそのこと、旬の無農薬野菜でもつくちゃいますか!意外と簡単な野菜もありますよ^^

簡単 栽培 野菜

家庭菜園セット

posted by yakuzenryouri at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

体を温める

寒い日が続きます。

こんな時はお鍋がいいですね^^

なるべく温かいものを食べるようにしましょう。

薬膳料理は東洋学的な要素を多分に持っております。陰陽説という考え方です。

体を温める食品は「陽性食品」と呼びます。冷えの解消に役立つものです。

鶏肉や玉子、豚肉なども陽性食品に入ります。生野菜は冬場にはあまりとらないほうがよいでしょう。

野菜は、温野菜がいいですね♪

薬膳鍋

posted by yakuzenryouri at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

毎日の食事のバランスで

薬膳と言っても大げさに考えず、

季節の野菜、旬の魚を食べるようにするだけで基本的な体調を良くすることができます。

その季節の野菜にはその季節に必要な栄養素の摂取ができたり。

体を温めたり、冷やしたりの効果が期待できるものが多いです。

魚などの旬とは栄養をいっぱい体に蓄えている時期なので、とっても美味しく、体に良いのです!

旬 魚

 

posted by yakuzenryouri at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬膳 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

毒だしの食品

昔はよく腸を掃除する!といって、コンニャクを食べました。
そんな昔ながらの食事が意外と薬膳料理だったりします。

最近ではデトックスといった毒だしサプリメントなども流行っています。
健康ブーム健在ですね!

アスパラガスの効用
ガンを予防するβ-カロティンやビタミンB1が多く含まれている。
肝臓で血液凝固物質の合成に必用なビタミンKも豊富。
食物繊維も多く便秘解消。美容にもOKな食品!
缶詰は塩分が多いので食べ過ぎに注意が必要です。



デトックス 食品
posted by yakuzenryouri at 16:33 | Comment(0) | デトックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。